スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンフレッチェうぉ~ヽ(≧o≦)丿

先日、久しぶりにJリーグ「サンフレッチェ広島」の応援に行って来ました~(≧▽≦)ノ
対戦相手は、強豪中の強豪!「浦和レッズ」!
浦和は、このところ5連敗中とは言え、前回見に行った時には、もうぼろ負け状態で
あの惨劇が頭をよぎりつつ・・(>_<)
しか~し!いざ試合が始まってみると、ボールのキープ率は確かに浦和が多いが、
サンフレッチェも上手いところでボールカット、決定打を打たせないまま、隙をついて
前半に2点ゲット!後半は、1点返され、残り10分位には浦和の怒涛の攻撃!!
ヒヤヒヤしましたが(汗)そのまま守りきり、2-1で勝利!
これでサンフレッチェも4位に浮上(^-^)v
何とも気持ちの良い試合でした♪

306.jpg
スポンサーサイト

続、あの噂の?「マツダ787B」

前回のマリーナホップ展示の目玉の一台に、「マツダ787B」の202号車も展示されていました。
「マツダ787B」で有名なのは、日本車初のルマン24時間耐久レース優勝と言うのがありますが、
この202号車は、実はルマン仕様ではなく、国内レース仕様車だったりします。
カラーリングもお馴染み「レナウンチャージカラー」のオレンジとグリーンが逆の「逆チャージカラー」
だったりして、ある意味レアな787Bだとも言えます(笑)
現在は、8月31日まで「広島市交通科学館」に展示されていますが、展示の隣に、チャージカラーの
セパン耐久用「AZ-1」(軽自動車)が展示してあるなど、遊び心満載ですので、興味のある方は、
是非ご観覧されてみて下さい(^-^)v

ちなみに、ルマン優勝の55号車は、マツダミュージアムに展示されています。

304.jpg


幻の「マツダRX-500」!

これも先月7月11日のことですが、広島のマリーナホップと言うアウトレットショッピングモールに
幻のロータリーエンジンのスーパーカーと言われた「マツダRX-500」が展示されているので
見に行って来ました。
1970年に作られ、東京モーターショー初め、各地で展示された後は、30年間も倉庫に放置されて
いたそうですが、思った以上に丁寧にレストアされていて、ちょっと古めのコンセプトカー以上に
キレイな外観でした(^-^)
ボディーも、当時としてはヨーロッパ車に引けを取らない斬新なデザインで、戦闘機などに通じる
空力を追求した結果の機能美だとも感じました!
当日の展示は、他にもルマンで優勝した「マツダ787B」や「マキF1」など、中々お目に掛れない
珍しい車が展示されていましたが、デモ走行の時間に間に合わずちょっと残念な結果に(^^;)
「マキF1」は、オーナーの栃林さんに色々お話を聞けたので、また後日にでもアップします


303.jpg

ヒバゴンのたまご?

これまた少し前になりますが、お土産に「ヒバゴンのたまご」なる物を頂きました。
最初は、明らかにたまご泥棒?的なパッケージのヒバゴンの絵に胡散臭さを感じ、
また、袋を開けると出てくる、たまごと言うよりは、ヒバゴンのウ○コ的(笑)な色に
嘲笑しつつ、何気なく口に頬張ると・・・
な・な・なんとっ!!しっとりとしたココア味の外皮(殻?)の中から、練乳味の餡(白身?)が
舌に絡みつき、さらに奥からはしっかりとした薩摩芋の餡(黄身?)が顔を出す!
和風?洋風?何?何これ?ってな絶妙なバランスが織りなす、素晴らしい味覚と食感!
久しぶりに、お土産のお饅頭を頂いて、心底美味しいと感じました(≧▽≦)きゃー

「ヒバゴン」
1970年代、広島県比婆郡西条町(現在の庄原市西条町)の山中で目撃された、
類人猿型の未確認生物(UMA)の一種であり、現在では、ツキノワグマかニホンザル、
もしくは、ヒゲもじゃのおっさん(山人)を見間違えたのでは?との説が有力である(笑)

303m.jpg

新幹線がっ!

この前出張で、上越新幹線の「MAXやまびこ」に初めて乗車しました~(≧▽≦)きゃー
なんと新幹線が2階建てって!スゴクね~?スゴイよね~?スゴ・・あれ?(・・;)
って、まあ関東の人から見れば、そんなに驚くほどの事でもないのでしょうが(-.-)
珍しかったもので・・ちと取り乱しました(笑)

302.jpg
プロフィール

かーぼん

Author:かーぼん
かーぼんと申します。
日常の事からコアな話まで、何でも気になる事を日々コツコツと書いていこうと思います。

性別:オス

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。